2020年01月28日

アート作品を見ながら

今月は上野で黒田清輝の作品を見てきました。
IMG_2570.jpg

近くで特別支援学校の作品のアート展もやっていて、こちらも見てきました。
IMG_2567.jpg


絵を見るのは好きですが、単に趣味で見ているわけでもなく、アートを使ったビジネスに興味を持っています。もちろん発達障害関連です。
が、先日意気揚々と顧問の橋本先生に私の新規ビジネスアイデアを披露したときにはバッサリ一刀両断。しょんぼりと帰ってきました。この先生、お医者さんのくせに(?)ビジネスセンスがあるので、この先生を説得できないようではビジネスの成功はおぼつきません。
今日は新規ビジネスの立ち上げに詳しい専門家に相談に行ってきました。その人は、ちょっと角度を変えればちゃんとビジネスになると思いますよと応援してくれました。
まだまだ考えることはたくさんありますが、実現できるといいなと思っています。
posted by 大住 at 17:06| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

当社1月のカレンダー

当社の2020年の卓上カレンダー、1月の画像はこんな感じです。

gazou_jan.jpg


レイアウトの関係上トリミングしています。原画はこうなっています。
1月(2).jpg

他の作品や活動はこちらで見ることが出来ます。
posted by 大住 at 10:33| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

発達障害のある方向けキャリアコンサルティング

新年明けましておめでとうございます。
東京は三が日ともに青空が広がりました。気持ちの良い年明けです。

さて、当社は元々は主に都内の外資系企業と発達障害のある方の間をつなぐ人材紹介を主要な事業としてきましたが、この度発達障害のある方のキャリアコンサルティングを主要な事業とすることに致しました。

この変更の理由は諸処あるのですが、最も大きな理由としては、発達障害のある方の仕事に関する悩みというのは転職だけではないといいますか、むしろ転職を決意する以前の段階でご相談に乗れていればと思うことが多く、早い段階から様々な選択肢についてご相談いただける場を作りたいと考えるに至ったためです。
もちろん人材紹介でも登録にあたっては一度面談をしていただいていましたが、どうしても転職ありきの面談になってしまいます。そうではなく、本当に転職することが良い選択肢なのかという段階からご一緒に考えることが出来ればと思っていました。

そうはいっても日本では個人が外部の専門家にキャリアの相談をするという機会はあまりないのではないかと思っていたところ、やはり日本も終身雇用が崩れ、個人がキャリアを真剣に考える時代になってきているようです。
昨年、こんな記事を読みました。「『転職迷子』の20代。30万円で買う“キャリアのライザップ”が売れる理由

ましてや発達障害や精神障害があると、クローズで行くのか障害者枠で働くか特例子会社がいいのかなどのメリットデメリットが分からずに悩迷い、相談に行くにも在職者であれば人事や上司が発達障害に詳しいわけでもなく、求職中の方であればハローワークがいいのかサポステがいいのかジョブカフェがいいのか就労移行支援がいいのか選択肢が多すぎて選べず、そもそも自分に出来る仕事があるのかと不安になり……。
といってもお医者様に相談すれば無理をしないようにと言われ、とはいえ生活もあり家族からは働いて欲しいと言われて板挟みになり、誰か個人的な知り合いではない専門家に相談してみたい、と思う発達障害者の方は多いと感じています。

当社では発達障害のある方が自分の適職や働きやすい環境を探し、同時に現実的な側面も見つつ、可能な限り満足度の高い仕事や社会参加が出来るよう、出来る限りのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

皆様にとって令和2年が良い年になりますように。
本年も宜しくお願い申し上げます。
posted by 大住 at 11:42| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

在宅就労支援システム

在宅で働けるならそうしたい、と考えている人は多いと思います。特に東京は満員電車での通勤が大変で、それを苦手にしている人も多いです。
とはいえ、会社からすれば管理が難しいという側面があります。体調管理という意味と、それから本当にちゃんと仕事してるのかの管理という意味と。
今週、在宅就労をするためのシステムを開発しているという会社様にお話を聞く機会がありました。
がちがちではなく、でも気になるポイントをしっかりおさえたシステムで、こういうのだったら会社としても取り入れやすいかもと思いました。
いいなと思ったのは、これなら通勤圏外の人でも勤務できるということ。一応、いざというときに駆け付けられるように今は関東に限定しているとのことでしたが、いずれは日本全国どこにいても自宅で仕事が出来るようになるかもしれません。
最初は障害者雇用のためという位置づけで開発されているにしても、この先障害のない人も在宅勤務・リモートワークの需要は増えてくると思います。
通勤から解放されて、その人にとって働きやすい場所で効率良く働けるようになったらいいですね。そのためにシステムやテクノロジーというものが役に立ってくれたら有難い限りです。
とりあえず東京の人は、来年のオリンピック期間だけでも通勤したくないという人が多いと思います…。
posted by 大住 at 09:09| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

当社創立記念日です

本日12月14日は当社の創立記念日です。
日中は仕事で出かけていたのですが、帰りに創立記念のお祝いデザートを買って帰りました。
IMG_2536.jpg

普段あまり甘い物を食べませんが、これはほぼメロンそのままで美味しかった! 
この丸いのは一見マスカットかと思いましたが、丸く型抜きをしたこれもメロンでした。
posted by 大住 at 20:44| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする