2018年12月02日

お休みカルチャーギャップ

当社の年末年始のお休みは12月26日(水)~1月3日(木)を予定しております。確定したらサイトのトップページにもご案内出します。

ところで外資系企業で本国から日本に派遣されてきている方々はクリスマス前には国に帰って家族と過ごすというパターンが多いですね。
12月半ばか20日過ぎぐらいには続々と帰国する人が続きます。そして日本に戻ってくるのはお正月明け。
いいなー、お休み長いな!と思うわけです。

さらにいうと、11月末のサンクスギビング(感謝祭)も帰国する人が結構いて、11末のお休みから戻ってきたと思ったらクリスマス?と思ったりします。夏休みも長いし。

ところが。
これが海外の外国本社からすると、「日本は祝日が多すぎる」「お正月が3日まで?新年なんて元旦だけで十分なのに休みすぎ」と思われていたりします。GWも理解不能なようですね。GWの祝日を伝えてキレられたという人を何人も知っています。(来年の10連休なんて何を言われることやら……という気もしますが、皇室行事というはっきりした理由があればかえって理解できるかもしれません。)

お互い、隣の芝生は青く見えるものなのでしょうか。


posted by 大住 at 18:37| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。