2019年05月30日

在宅ワークのプラスマイナス

通勤の人混みやオフィスの話し声が苦手という発達障害者は多いようで、在宅ワークができればそれも解決策の一つなのではないかな、と個人的には感じています。
しかし、なかなかハードルが高いですね。
就業規則の改定などの作業はともかくとして、やはり顔が見えない、状況が分からないという仕事に不安を覚える人事の方・企業の方は多いようです。当社顧問は元ビジネスパーソンの杉田先生はそういうのもありなのかなというところ、もうお一方の顧問の精神科医の橋本先生は在宅ワークは心配派です。
私は……今は、いろいろ難しいかな、と思っています。
でも障害者枠だから在宅ワークということではなく、世の中全体に在宅ワークのような働き方が浸透してきて、それが普通に選べる勤務形態になってきたら。
そうしたら障害者枠での在宅ワークも普及してくるのかな、と思います。障害者イコール在宅ということではなく、障害があってもなくても、在宅勤務もオプションの一つとして普通に選べるようになったらいいな、と。

働き方改革で在宅ワークも進むでしょうか。
posted by MO at 13:38| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

サイトに2カ所英語をプラス

外資系企業をメインのクライアント企業様としている当社ですから、サイトのコンテンツも出来るだけ英語の翻訳もつけていきたいです。
とはいえ、なかなか手が回らず。
トップページだけ何とか英語を作ってからしばらく進まず、その後なんとかお問い合わせページだけ英語を入れてそのあたりで力尽きていました。

本日、「法定雇用率」と「費用」について、英語のページをアップしました。
一応これで最低限、必要な情報には英語がついたでしょうか……。
posted by MO at 19:43| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定着支援について

クライアント企業様を訪問すると、採用そのものの話以上に、雇用後の定着支援について聞かれることがあります。
障がい者雇用全般にも言えることではあるのですが、その中でも発達障害のある方の雇用については、定着率の低さが広く知られています。

空気を読まないと言われる発達障害者ですが、空気が読めないということを気にして、かえって言いたいことも我慢してしまうという方々も多いです。言い方が分からず、言ったら関係が悪くなるのではないかと我慢して、我慢に我慢して最後に爆発してしまって本当にこじれてしまう、というような話もお聞きします。
逆に周囲の人からすれば、「なんでそんなことでそこまで?」と思うようなことだったりします。
こういうのもまさにコミュニケーションの障害なのかもしれません。

こういう問題がある場合は早い段階に一つ一つ確認できていれば大事に至らずに芽を摘み取れたかもしれません。
なので当社では、社外の第三者という立場を活かし、人事の方等と発達障害のある方の間の通訳というのか、直接は言いにくいことを間に立ってお伝えしますよというコミュニケーションサポートを提供しています。

これもいずれは独立した事業として展開したいと思っていますが、今のところは人材紹介に付随するサービスとして提供しています。
posted by MO at 14:50| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

叩きキュウリリベンジ!

本日は珍しく、終日自宅で仕事をしています。
それでお昼ご飯に叩きキュウリを作りました。

実は叩きキュウリ、先日失敗したんです。
飲みにいくとつい頼んでしまう定番メニューながら、家で作ったことがありませんでした。
でもこんなの簡単そうだし、キュウリ余ってたし、つい。見よう見まねで。こんなもんかな、と。
…残念ながら、非常に間の抜けた味になってしまいました。
それで検索してみたところ、実は叩きキュウリ、結構いろんな調味料を使っていることが判明したのです。

それで今日はリベンジ!

どうしたか、というと…
ハイ、「たたききゅうりのたれ」というものを購入しました。

さすが、たたききゅうりのたれ。看板に偽りなし。
きゅうりをちぎって和えて、私は辛めが好きなので、輪切り唐辛子だけプラスしました。
おお、美味しい! 
リベンジ成功でした。既成のたれ使用ですが。

仕事も、一見簡単そうに見えて実はやってみると意外と簡単じゃなかったということはよくあります。
でもまさか叩きキュウリがこんなに奥が深かった(?)なんて。
でも叩きキュウリを仕事に例えるなら、既成のたれを買ったというのは、仕事の主要部分を外注したようなものでしょうか…。
まあそれで美味しかったなら、ヨシとしたいと思います。


IMG_2193.jpg
posted by MO at 13:51| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

笑顔の理由が心配です

今日の東京は大雨強風大変なことになっています。

ある外資系企業様にお邪魔しました。こちらの人事のご担当者の方とは初対面です。
初対面だったのですがニコニコと笑顔も見せてくださり、とても気持ちのよい時間だったので、こういう企業様にぜひ候補者の方をご紹介したいなーと思っていました。

その訪問先のビルを出たところで、建物の窓ガラスに映った自分の顔を見て愕然。
髪の毛が…ライオンのタテガミのようです。強風に煽られ、うねって逆立って広がって大変なことになってます。

うわー、と慌てて直しながら、ふと思いました。
…もしかして、今の人事のご担当者の方が笑顔だったのは、私のものすごい髪型見て思わず笑ってしまってたんじゃ…。
posted by MO at 13:19| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする