2020年05月08日

職業情報提供サイト(厚労省)

令和2年3月19日、職業情報提供サイト(日本版O-NET)がリリースされました。
ご利用はこちらから(外部サイトに飛びます)
O-NETという名称が微妙ですが、「The OCCUPATIONAL INFORMATION NETWORK」の略だそうです。米国の職業情報提供サイトをO*NETと言うそうで、それをそのまま日本版にして使っているようです。某結婚相談所とは無関係です。

日本版O-NETには、約500の職業情報が掲載されており、無料で検索・活用できます。
仕事を探そうと思ったとき、意外と世の中にどのような職業があるのか知らない、ということはありませんか?
自分や身近な人がやってきた仕事以外の仕事にはなじみがないことが普通です。
このサイトでは、どのような仕事があるのかを広く検索し、自分の能力や興味とどの程度合っているのかをチェックしてみることが出来ます。
(求人サイトではありません)

私もやってみました。
自分のキャリアコンサルタントとしての適性を図ってみると、足りている点・足りていない点、ともに納得のいくものでした。

一つの参考として、ぜひご利用ください。
posted by 大住 at 08:17| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする