2018年12月09日

ハローワークを見ると

最近、都内の何カ所かのハローワークに行きました。
私が最初にハローワークに行ったのは、15年前ぐらいでしょうか。自分の失業給付の申請に行きました。当時、もうハローワークだったか、まだ職安と呼ばれていたか……。
あの頃と比べると、綺麗で明るく、職員さんの対応も丁寧になりましたね。
これはお役所全般に言えると思いますが、少なくとも窓口業務をするような人達の対応というのはとても丁寧で分かりやすくなりました。

そして、失業給付のコーナーにいる人達が少ないです。
求人票はたくさん出ています。

人手不足というのは本当なのだろうなあと思います。
その勢いで障害者雇用についても求人増の波が来てくれるといいのですが。



posted by 大住 at 09:16| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。